8月
30

FirebaseUIを日本語で使いたい時、Reactでやってる例がなかったためメモ程度に書いておきます。質問あればコメントください。

結論: react-firebaseui-localizedを使う

1年前に公開されたものなので今後どうなるかわかりませんが、とりあえずこれで導入しました

https://github.com/greg-schrammel/react-firebaseui-localized#readme

サンプルコードそのままです。

import FirebaseUIAuth from "react-firebaseui-localized";

import firebase from "firebase/app";
import "firebase/auth";

const firebaseApp = firebase.initializeApp(/* your firebase keys */);

const config = {
  signInFlow: "popup",
  signInSuccessUrl: "/home",
  signInOptions: [
    firebase.auth.GoogleAuthProvider.PROVIDER_ID,
    firebase.auth.FacebookAuthProvider.PROVIDER_ID
  ],
  tosUrl: "/terms-of-service",
  privacyPolicyUrl: "/privacy-policy"
};

function Login() {
  return (
    <FirebaseUIAuth
      lang="ja"   //ここを'ja'にするだけ
      config={config}
      auth={firebaseApp.auth()}
      firebase={firebase}
    />
  );
}

これだけで日本語化できます。


エラーメッセージもちゃんと日本語化されてました

About the Author

Leave a Reply